【レインボー戦隊ロビン】キャラクターの
そっくりさん を探せ!

...ということで、コミックやアニメ、その他の中で見つけた「そっくりさん」を集めてみました。

投稿のうち、2003年〜2006年12月まではyahoo掲示板「レインボー戦隊ロビンって知ってますか?」、2007年12月以降年は「アニメぶろぐなBBS」より抜粋したものです。

注:画像はありません。

最新ソックリさん情報は「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面とパルタ星人です。(2014/10 /26 )


gorinottoineさんの投稿より(2003/11/ 8)

ロビンは、石森章太郎氏の「敵」という作品の主人公にソックリです。
ウルフは、藤子A不二雄氏の作品「シルバークロス」に似ている。
ベンケイは、顔が「笑ウせえるすまん」の喪黒福造にチョット似ている。
hayaokinguさんの投稿より(2003/11/ 9)

確かにロビン(ヒカル)やリリは石森先生的ではありますが、ウルフや敵の宇宙人は藤子不二雄・・それも『A』先生のティストですよね。
「シルバークロス」は未読なんですが自分が持ってる「スリーZメン」って言うのもサイボーグのグループヒーローもので次々に敵が手を変え品を替え現れ、それを倒していく展開は漫画版の「レインボー戦隊」に近いものがあります。
hayaokinguさんの投稿より(2003/12/18)

「燃えろ!ロボコン」のロビーナちゃんリリをアイドルチックにドレスアップした感じでしたね。
これは旧作「がんばれ!ロボコン」の「ロビン」ちゃん(島田歌穂さん演じるバレリーナ型ロボット)のポジションにあたるロボコン憧れのキャラクターでした。

「ロビン」に代わるキャラクターのデザインに「リリ」っぽいデザインを持ってくるなんて、石ノ森先生もワザとやってるな、と思いました。(ただ、先生が亡くなられたあとの作品なので、生前の先生がどこまで関わられていたかはよくわからないのですが、デザインが残されていたと言うのはテレビで観ました。)
hayaokinguさんの投稿より(2004/ 1/30)

ルーツを探ろう!・・・って言うほどのものでもありませんが、「ロビン」のコスチュームの原型とも言えるキャラを発見したので紹介します。

1963年に石森先生が書いた短編「敵・ジ・エネミイー」、内容的には「009」に近いそうなのですが、登場人物の格好、ヘルメットに長いマフラーヘルメットが無地(?)な代わりにボディの方に大きな矢印がついています。

この作品は「Shotaro world」版の「009」第8巻に収録されているとのこと。

gorinottoineさんが指摘された「敵」は、この「敵・ジ・エネミイー」のことだろうと思います。



hayaokinguさんの投稿より(2004/ 1/30)

藤子先生の「シルバークロス」や前に自分であげた「スリーZメン」はウルフの原型でしょうし、漫画「レインボー戦隊」と読み比べてみると、かなり雰囲気が近く、「レインボー戦隊」の下描き(もしくはコンテ?)は藤子先生が結構やってらしたのではないか?と推測されます。
hayaokinguさんの投稿より(2004/ 1/30)

灯台もと暗し・・と言うわけではありませんが、最近までぼんやり気付いてはいたが確信が持て無かったこと・・・。

それは「009」のベトナム編や地下帝国ヨミ編に登場した敵の兵士サイボーグマンってウルフにかなり似てたのだ!・・・って事!

まあ、ああいうグラサンしてたらみんな同じようには見えるのですけどね・・・。
そう言えば「快傑ハリマオ」ウルフ似と言えなくもないですね・・・。(笑)

グラサンって言うかゴーグルかな?
uccelloの投稿より(2004/ 2/ 4)

最近になって思い出したんですが、やはり昭和40年頃の石森先生のマンガで、ロビンとよく似たコスチュームの主人公の作品を見たことがあります。

中学生の学習雑誌に掲載されていたと記憶しています。

主人公はタイムパトロール隊員でした。
アメリカインディアンの大男が、コロンブスのアメリカへの上陸を阻止しようとするのを、主人公が防ぐシーンを覚えています。
 
タイムパトロール隊員がロビンに似ているなら、このインディアンというのが、サイボーグ戦士のジェロニモJrにそっくりだったような。
石森先生、キャラの使い回しをこんなとこでもやっておられたのかも。
hayaokinguさんの投稿より(2004/ 2/ 4)

時間局員R(アール)でしょうか?

僕は知らなかったのですが・・・調べてみると「中一時代」に1966年の4月から翌年の3月まで連載されていたタイムパトロールもの・・・と言うのでこれではないかな・・・と思います。
虫プロ商事発行の「Sπ(エスパイ)」の単行本に収録されていたようです。
hayaokinguさんの投稿より(2004/ 2/15)

時間局員R(アール)、確認できました。

確かに主人公、ロビンにくりそつ〜でしたね。
ヘルメットの模様とか、ユニフォームのおなかあたりから下が黒くなっているとか、細かい違いは有りますが、あの凛々しい瞳はまさにロビン!!
原作である風田朗版より「ロビン度」高いです!!(ロビン度ってどんな基準だよ!・・・笑)

**********************************

他には、ペガサスに似たロケット型ロボット「すすめロボケット」(藤子F不二雄・昭和37〜40年)などもありました。

そもそも、ロビン、リリのデザインは石森章太郎先生、そしてウルフ、ベンケイのデザインは藤子不二雄A先生、ペガサスは藤子F不二雄先生がそれぞれされています。
作者が同じなのだから、似るのは当然なのかも...。


一方、それら原作者さんたちに関わりのない作品の中にも「そっくりさん」を見つけることがあります。

**********************************

uccelloの投稿より(2003/11/10)

教授と「コメットさん」の校長先生

声まで同じ!!(笑)

ここでいう「コメットさん」は九重佑三子さんの方ね(大場久美子さんのは見てないので)。
原作は横山光輝先生。

ちなみに校長先生のアニメを担当されたのは楠部大吉郎、芝山努さんらだそうです。
 

教授も校長先生も、声は八木光生さんでした!



uccelloの投稿より(2003/11/10)

ロビン伊達直人(byタイガーマスク)の髪型(笑)

特に前髪のあたりがソックリかと。

見ていた当時から「似てるなー」と思っていたけど、後になって調べてみたら、「タイガーマスク」を描かれていたのが木村圭市郎さんや窪詔之さんだったりしてます。
似るのは当然だったかも...。

タイガーマスクのキャラクターデザインを担当されたのは木村圭市郎さんでした!
...あの髪型は木村さんの好みだったのかも(??)




uccelloの投稿より(2003/11/19)

勇者ライディーン」オープニングにも登場する飛行艇「ブルーガー」(コープランダー隊が乗っているアレ)が、「ロビン」の「マンモス空母の危機」に出てくるパルタの潜水空母となんか似てるなあ...と。
hayaokinguさんの投稿より(2003/12/11)

ウルフと神隼人(byゲッターロボ)

ご存知の方ならわかると思いますが、よくよく見れば戦闘時のヘルメットやユニフォームがウルフに似ています。

原作の石川賢先生や永井豪先生は石森先生たちには縁があったとしても「ロビン」には関わって無かったと思います。
しかも残された資料を見ても両先生が描かれたデザインとアニメ版は違うものになっています。

アニメの方のデザインはそう、小松原一男さんでした!!
記憶の中にウルフがあったのでしょうね。勝手な推測ですがそう思えてしょうがありません。
途中から「弁慶」も出てくるし、・・・こっちはただの偶然かな?
uccelloの投稿より(2004/ 3/ 8)

いままで誰も書かなかったから書いちゃおう。

ロメオ(第6話「宇宙にかける虹」に登場のゲストキャラ)と山部先生(by魔法使いサリー)


原作(横山光輝先生)ではどうだっただろう。
ちなみにアニメ(第一作目)の方は、スタッフの大半が「ロビン」と共通みたいです。
uccelloの投稿より(2004/ 5/27)

リリと美理ちゃん。

「ジェッターマルス」に登場するロボット少女です。

壊れたモノを手のひらで優しく撫でて、壊れたところを直すという、特殊能力を持つロボットです。

名前は美理(ミリ)ちゃん...って、モロ「リリ」を意識したネーミングだったのね。...なんで忘れていたのかな。
別に看護婦の格好はしてなかったです。マルスよりちょっとお姉さんって感じの女の子でした。

特に姿は似ていなくても、機能的に似ているというキャラも上げておきました。

ちなみに、制作スタッフを調べてみたら、「原案・設定:手塚治虫」ですが、企画が田宮武さん、演出の芹川さん他、「ロビン」と共通のスタッフが何人も関わっておられます。
「虫プロ制作」かと思っていたら東映動画でした。虫プロが倒産した後の作品だったみたいです。

「2003年版アトム」にはリリと同じ帽子をかぶった看護婦ロボットが出てくるし(しかも指先から光線を出して人の傷の治療していた)「リリの亜流」は、結構あちこちに存在するかもしれません。




hayaokinguさんの投稿より(2004/ 6/25)

ロビンとさゆりちゃん。

つのだじろう先生原作のギャグアニメ「ピュンピュン丸」のヒロイン、さゆりちゃん。
なんとなくロビンに似てるんですよ。

十年以上前に数本だけ再放送されたのをビデオに録ってあるのですが、窪さん作画監督の回とか無かったかなあ?

つのだ先生はなんといっても、おなじ「スタジオゼロ」のメンバーですし、あの当時、みんな似たり寄ったりの絵を描かれていたように思います。
おまけに「花のピュンピュン丸」は東映の作品で、スタッフの多くが「ロビン」と共通していますから、自然と似た感じになってしまうかもしれませんね。


しかしまあ、ついに具体的に名前が出てきましたねえ、ロビン似の女の子。
ロビンってつくづく女顔なんだーって思ってしまいましたよ。

彼は男の子の髪が短い時代のヒーローでよかったですよ。長髪の時代だったら、性別不明ヒーローになってたかも?!?




uccelloの投稿より(2004/ 6/25)

「サハラ砂漠の脱出」のホークス大佐と三輪長官(by闘将ダイモス)

ヤマアラシみたいな頭髪と、とんがった顔とヒゲがソックリ。
おまけに「地球人でありながら、主人公にとって味方ではない」という点もソックリ。

もっとも「闘将ダイモス」という作品自体、かなりの部分が「ロビン」と共通しておりますが...。

うんうん、ボルテスVとダイモスを足すと「ロビン」になります。これは知る人ぞ知る事実(笑)



hayaokinguさんの投稿より(2005/ 1/14)

「ウラガン・シティの対決」女殺し屋モードと大内順子さん

大内順子さんはファッション評論家です。

「ウラガン・シティの対決」に登場した女殺し屋モードさんに似て無くもないです。

キャラ作る時に参考にでもされたのかな?とも思いましたが、40年前からあのファッションでいらっしゃったのでしょうか?

写真を確認しましたが、ホントによく似てます(驚)
「そっくりさん」コーナーには、これまでずいぶんたくさんのキャラの名前が出ましたが、ついに実在の人間が並びました。
...自分的にはロビンやリリのリアルバージョンが見てみたいかも。




hayako_takiさんの投稿より(2005/1/18)

ロビンと009のレーサー仲間の若柳さん。

モノクロ「サイボーグ009」の25話「よみがえれ!不死鳥(フェニックス)」に登場するゲストキャラです。

「009」ファンの間では「ロビンじゃ〜」と言われてます(~_~)。何せ作画が窪さんだし(脚本は芹川さん)。
若柳さんの声が男性なので見逃しがちかも。

確かに自分も「ロビンじゃ〜」と思いました(笑)
でもって、サブタイトルはガッチャマンみたいじゃ〜(爆)




hayaokinguさんの投稿より(2005/3/7)

ウルフとダンディ

「ひょっこりひょうたん島」の殺し屋ダンディってウルフに似てませんか?
顔長いしグラサンだし・・・

今度は人形劇のキャラクターの登場!...似ていると言えば似ている...かも。



meranyuumuxさん(地質調査員Aさん)の投稿より(2005/3/12)

ロビンと白馬の王子(by魔法使いサリー)

魔法使いサリー#27「かわいい天使が降って来た」の1シーンで、白馬の王子(眠れる森の美女をキスして起す王子)がロビンにかなり似てます、作監は勿論窪さんですが、このシーンは窪さん原画をやってそうです。
ほんの少しの出番ですが、確認できる人は一度チェックしてみてはどうでしょう。

「白雪姫」でしたね〜これは20歳のロビン...ってところでしょうか。
ロビンは「翼つき白馬の名前を持ったロケット型ロボット」に乗っている王子様的キャラなので、それにひっかけたのかも...。

...にしても、今回も窪さんかい!(笑)




pappydesuさんの投稿より(2005/9/19)

ロビンと「劇場版009」の島村ジョー

一番最初とその次の映画の009に、もし、ロビンのヘルメットを装着したら・・・

もし、ロビンに009のヘアースタイルをさせたら・・・

グリース星の女王の時の様に、ソックリさんが出来あがると思うのデスが!

このコーナーにはとっくに出ていそうで、実は出ていなかったソックリさん。
劇場版第一作目の009と怪獣戦争のジョーは「両目アリ」なんです。
(ちなみに元のキャラデザはどちらも石ノ森先生、アニメのキャラデザはどちらも木村圭市郎さんなので、似るのはある意味当然とも言えますが)

ロビンと映画版009、グリース星の女王様の3人に同じ服着させて並べたら、誰が誰だか区別がつかなかったりして??



hayaokinguさんの投稿より(2006/1/4)

ミラクルノバと人間ノヴァ(by幻魔大戦:マンガ版)

ラスト近く、ついに覚醒した東丈が発揮する能力が、かなり「ミラクルノヴァ」に近いのです。

せりふの中にも「人間ノヴァ(超新星)」みたいなのもあったのですが、もしかして石森先生の脳裏には、かすかに「ロビン」の事があったのでしょうか?

「機能が似ている」ということで上げておきました。

このマンガ版「幻魔大戦(1967年)」は石ノ森先生と平井和正先生の共同作品となっているので、人間ノヴァが平井先生のイメージであった可能性も考えられます。
でも、石ノ森先生がこの場面を描かれた時、ミラクルノバを思い出されたんじゃないかなあ...。




hayako_takiさんの投稿より(2006/9/1)

ロビンと「戦え!オスパー」のオスパー君。

瞳と鼻の感じがよく似てるなぁと前から思ってたのですが。

hayako_takiさんの投稿より(2006/9/2)

「戦え!オスパー」は、確か少年キングで連載があったんですが、アニメ絵の方がすっきりしてりりしい感じでした。髪型も似てます。

声が山本圭子さん。音楽が冨田勲さんだとか、作詞が寺山修司さんだとか、主題歌が山田太郎さんだ(笑)とかの方が有名ですね。

「戦え!オスパー」は昭和40年12月から翌年10月にかけて放送されていた白黒アニメです。服装は妖怪人間のペロくん風だけど、顔は太い眉毛以外はロビンと似ていました。



mukashikirinさんの投稿より(2006/10/16)

ロビンと「スタートレック(新宇宙大作戦)」のウェスリー・クラッシャーくん。

15歳の時に、医療主任の母とともにジャン・リュック・ピカード艦長の指揮するU.S.Sエンタープライズ-Dに乗艦する、とても聡明で頭脳明晰な少年です。

例えば、データ少佐と入れ替わったそっくりさん(悪役)に気が付いたのは、クルーの中で彼だけだったり…、ウォーフ(異星人)の悩みを、おせっかいと言われつつも解決してあげたり…、 年上の研究者達を相手にリーダーシップを発揮したり… 彼を見ていると、ロビンが実在したら、きっとこんな感じになるのではないかな〜と、思えるキャラなんです。

ウェスリー少年は初めて登場する第1シーズン第1話の時だけ、前髪をおろしているのですが、ロビンと髪型がそっくりでした。物語最初の頃は、顔立ちも似ている気がします。

ついに出た!!実写版ロビンのソックリさん!!!
写真を見ると、真面目で清潔そうな雰囲気の美少年って感じです。目がもっと大きいとホントにロビンと見分けがつかないかも?



ウメババさんの投稿より(2006/12/03)

ロビンとゲーム「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」のリンク。

今日ニンテンドーWiiでゼルダの伝説トワイライトプリンセスをプレーしました。
ところが、何となく主人公リンクがロビンに見えてしまっていけません。
いままでのリンクよりもきつめの顔つきになってるのですが、それがよりいっそう、ロビンに似ている雰囲気です。

こう感じたのは私だけでしょうか?

公式ページ、他で確認しました。

似てます。確かに似ています(ドキドキ)
身なりは牧童ですが、お顔は貴公子的な美少年ですね。




礼院坊さんの投稿より(2008/11/24)

「ロビン」OPのメロディと国立国会図書館のチャイムのメロディ

先週、初めて国会図書館に行って、レインボー戦隊が掲載されているという昭和40年の少年マガジンと41年の冒険王を読んできました。

閉館時刻を知らせるチャイムが、なんとロビンの「エーネルギー、ふんしゃー♪」のメロディーでした。

今回は初登場の「音楽のソックリさん」です。
このチャイムは既製品らしく他の場所でも使われているようです。そのひとつが京阪特急の旧チャイム。これの省略バージョンは西日本鉄道の急行・特急の到着時のチャイムとして現在も使用されているそうです。

鉄道関係のチャイムはネットで聴くことができます。
京阪特急の旧チャイムを実際に聴いてみたところ本当によく似ていました。音色は「狙われた少女」のオルゴールに近い感じです。




OHYABUさんの投稿より(2009/10/10)

ロビンとブラスター・キッド(銀河旋風ブライガー)

ブライガーの主人公、ブラスター・キッドこと木戸丈太郎クンは、放映当時も今も、私はロビンに似てる(特にあの細く長い眉毛が)と思ってるんですが。

ロビン君と似ているのは、眉だけでなく、長いまつげもです。
要するに、目元が似てるんですよね。

放映直前、「アニメージュ」の新作紹介記事で、その全身像を見た時、「うわっ!」と思いました。

目元はロビン、その他はルパンに似ていると言われるキッドくんでした。
以前から「似ている」とは言われていたんですが、なぜかこれまで文章にしてくれた方は皆無。今回晴れて登場となりました。

(文責:うる妻)


礼院坊さんの投稿より(2009/12/04)

(アニメ第2作版)アトムに登場する看護婦ロボット「リリィ」

「進め!ガラクタ三銃士」というお話に看護婦ロボットが登場してました。しかも名前がリリィと言うのです。

作業服のような白衣に提灯ブルマーみたいなキュロット履きという異色のコスチュームでした。ナース帽も変わった形してましたが、レインボーのリリと同じ赤十字のマーク入りでした。復元光線の代わりに、どんなけがや病気にも効く万能の注射をしてくれます。

画像を確認したところアニメオリジナルのキャラのようです。スタッフにリリをお好きな方がいらっしゃったのでは?と思ってますが、さて??

似ているといえばアメリカンホーム医療保険のキャラクター、アメリちゃんがヘアスタイルと帽子の組み合わせがリリにソックリです。顔は似てませんが〜。

(文責:うる妻)



礼院坊さんの投稿より(2013/01/26)

ベラとメルダ(by宇宙戦艦ヤマト2199)

・敵異星人のエースパイロット
・捕虜にされる
・取っ組み合って銃を奪い合う
・収監室内にて主人公男性と相対する
・脱走して戦闘
・主人公男性との別れの握手

「前半」だけでもこれだけのシーンが重なりますもんねえ、その可能性(ベラを知っているヤマト2199のスタッフがいる)は非常に高いんじゃないでしょうか。

掲示板では「ロビン」第25話・26話に登場するパルタ人ベラと、「宇宙戦艦ヤマト2199」のガミラス人メルダの共通点の多さが話題になりました。
この二人、立場や行動が被るだけでなく、髪型や雰囲気もかなり似ているのです。

掲示板でこの話題が出たのは、まだシリーズの前半でした。
そしてメルダはこの後、ベラとよく似た道をたどることになります。(別れのキッスはなかったけど)


「宇宙戦艦ヤマト2199」については、こちらにも書いてあります→ロビンファンから見たヤマト2199
(文責:うる妻)



七色虹之助さんの投稿より(2013/11/22)

ロビンとパイロット版「佐武と市捕物控」の佐武。

ご存知のように実際のテレビ版は大人向けに連載されたもののキャラクターを更にシャープにした劇画寄りの絵柄でしたが、このパイロット版では初期の少年向けのタッチで描かれています。

当然、モノクロ版009のジョーにもそっくりなワケですが。(ロビンくんにしては太眉)

原作が石ノ森先生なんだから顔が同じなのは当たり前なんですが、よく考えてみればこの頃の丸っこい可愛らしさのある絵柄をそのままアニメにしたものって少ないんですよね。

パイロット版とはサンプル品のこと。上記のパイロット版は今年8月末に出た「佐武と市捕物控」のDVD-BOXの特典として収録されているようです。
DVDの販売がなければ、そのまま埋もれて「幻のソックリさん」になるところでした。

(文責:うる妻)




七色虹之助さんの投稿より(2014/10/16)

「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面とパルタ星人

まあヘルメットに目玉や角がついてると言うのはウルトラマンや仮面ライダーなどを簡略化したものなんでしょうけど。

いや、あのですね、なんとなくツイッターでまた「レインボー戦隊」を検索してて見つけたのですが、

「しんちゃん」も監督されているムトウユージさんと言う方が今度の日曜早朝にテレビ出演されるそうなんですが、その写真をみたら本人だけでなく司会(?)の方男女ふたりも「アクション仮面」のヘルメットをかぶってらっしゃるんです。

その写真を見た別のアニメーション作家の方が「パルタ星議会」だの「シーザーみたい」だのとコメントされてて(心の中で)爆笑するとともにちょっと感動してしまいました。

同じ日には礼院坊さんより“なにより絵がロビン当時のアニメの絵に近い感じがして、「ロビンがカラーだったらパルタ兵はこんな感じかなー」と想像させてくれました。こういうデザインのキャラがいまでも子供たちに人気のアニメに登場してるということを知ってとても嬉しい気持ちです”というコメントをいただいています。
(文責:うる妻)

トップページに戻る