アニメぶろぐなBBS・過去ログ−その341



(スレNo.995の続き)

14419 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月17日 (火) 10時34分

インド版巨人の星・第1話のご感想ありがとうございました。
動画がアップされていたんですね。知りませんでした。


>ちゃぶ台返し
>明子姉ちゃんは味噌汁とか煮物は作りたくなかったんじゃないかなあ。

考えたら昭和40年代の日本の貧しい家庭だったら脂っこい料理は少なくて、後始末はかえって楽だったと思います。
今だったら...たとえばスパゲッティ・ナポリタンなんかが飛び散ったら、掃除したってシミが残りそうです。(赤いシミ)
カレーだったとしたら、やはり悲惨な状況になるでしょう。(こっちは黄色)

まあ今の時代、ちゃぶ台でご飯食べている家庭といったら磯野家くらいかもしれませんが...


>名前も「星」ですし。

アムロと飛雄馬の共通点というと、声がソックリ!
...って、中の人が同じなんですよね。
インドの飛雄馬がアムロ似になったのは、こっちの連想からなんでしょうか。


>大リーグ養成ギプス
>スプリングだと肉をはさんじゃって、痛くてとても身に着けてなんかいられません。

ですよねー。
どなたかがゴムヒモで簡易バージョンをこしらえてたのを見たことがあります。


>インド版飛雄馬の父ちゃんは、一徹よりはやさしそうな感じですね。
>穏やかな表情で息子と語り合ったり抱きしめたり、本家よりも心が通い合ってるように見えました。

本家は虐待じみていましたから、今風に改変したのでしょうね。



14420 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月17日 (火) 23時29分

そういえばインド版星家は、靴を履いたまま上がる土間の家でした。
あれならカレーだろうとスパゲッティだろうとどうってことないかもしれません。

西洋や中国も土足が基本みたいですし、靴を脱いで上がる日本の家は世界的には少数派なのかな。
だからこそ一徹のちゃぶ台返しはインパクト大きいんじゃないかな。

>今の時代、ちゃぶ台でご飯食べている家庭といったら磯野家くらいかもしれませんが...

あそこの親父もしょっちゅう雷を落としますが、ビンタやちゃぶ台返しをするほどではありません。
姉さんは口やかましくてお転婆ですが、それでも飛雄馬はあの家を羨ましいと思うだろうな。

サザエさんなら、親父が酒飲んでちゃぶ台返しなんかしたら、烈火のごとく怒りそうですね。


>アムロと飛雄馬の共通点というと、声がソックリ!
>...って、中の人が同じなんですよね。

おお、そーでした!

>インドの飛雄馬がアムロ似になったのは、こっちの連想からなんでしょうか

日本のアニメを研究してるインド人アニメーターなら、ガンダムは見てる可能性大きいと思います。
巨人の星を見て主人公の声がアムロと同じことに気付いたとき、何がしかのインスピレーションが湧いたかもしれませんね



14421 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月18日 (水) 08時52分

>サザエさんなら、親父が酒飲んでちゃぶ台返しなんかしたら、烈火のごとく怒りそうですね。

フネさんも、いざとなると強いですよ。
妻と娘を敵に回した波平親父に勝ち目はありません。
そもそも食べ物を粗末にすることを一番嫌う人がちゃぶ台返ししちゃダメでしょう。


「サザエさん」は、ここんところサッパリ見ていませんが、年末ネタになっている頃ですね。
「マジンガーZip」は今週から傑作選になってます。スタッフが冬休みにはいったのでしょう。
私も週末から年賀状の宛名書きと大掃除など年越し準備にはいります。



14422 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月18日 (水) 09時02分

〜宇宙兄弟 第86話〜
「明日のために」

粗筋:

ムッタがこしらえた採光装置は大評判。
バトラー室長は、ムッタが期待した以上の成果を上げていたことを認めます。

ニーモ訓練終了の打ち上げ会。
新田たちが作った模型の写真を見せられ、勝ったことを確信するムッタ。
自分たちの成果に手応えを感じます。


その頃、ヒビトのリハビリは順調に進んでいました。
着ぐるみの宇宙服もOK。次はいよいよ与圧服だ!
けれど内緒のリハビリ訓練は周囲に感づかれ初めていました。
焦ったローリーは奇策に出るのですが...。


イヴァンの指図でリハビリ訓練の様子はすべてビデオに録画されています。
ヒビトの回復記録は、すでに何枚ものDVDに焼かれていました。

ヒビトはふと帰国直前に渡されたオリガの成長記録DVDを思い出し、見ることにします。
それには幼いオリガがバレエのレッスン中に怪我をした様子が映し出されていました...



14423 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月18日 (水) 09時06分

感想:

魚の骨に吹いた〜〜〜!(≧∇≦)
ローリー、日本語覚えろよって!!

えーと、アニメ映画化決定のニュースにブッとびましたが、それは置いといて...


画面に登場しない残りの班の作品が気になります。
これがとんでもないダークホースでもなければ、ムッタたちの班が成績トップになるのでは??

無言で月を眺めるムッタとケンジ。
ケンジは今ではムッタが選ばれても仕方ないと腹をくくっているんじゃないかな。
でも二人とも月にいけるといいなあ。
二人一緒がだめでも、ムッタは月、ケンジは火星とかなら問題ないかもしれないけれど。


ヒビトのいる「危機管理部門」って、えらいヒマそうな〜〜(ー_ー;)
それでもヒビトはちゃんとお勤め果たしているんですね。
こりゃほとんど嫌がらせだな。自分から辞めるように仕向けているとしか思えない。
宇宙に出さないにしたって後輩の訓練や広報とか、いくらでも使いようがありそうなものなのに。

でも宇宙飛行士って、現場は人が余っているみたいですね。
パニック障害を克服しても、なんだかんだ理由つけて使ってくれないんじゃないかなあ。
バトラー室長はともかく、あの仕事中にゲームやっていたヒマな親父が何か言いそう...


ちょっと注目:

 ★久々登場アポ

 ★ビックリ顔した新田って初めて見たような〜〜

 ★ハミルトンのホタテ&ウミガメ講座をちゃんと聴いているアンディ。
  デカくて顔がブキミで、すぐ頭ぶつけるけどイイやつだー。

 ★明太子、三日坊主、右往左往、陳腐、和、さんま、魂、銭、変態...
  ローリーが好きなのは「日本語」ではなくて「日本文字」??
  

次回21日放送分が今年の最後になるそうです。



14424 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月19日 (木) 10時04分

寒いです。
でも雪にはなりませんでした。
なんかホッとしているような、ちょっと残念なような...


「宇宙兄弟」は、来年は4日からだそうです。
またながーく待たされる(じらされる)んじゃないかと心配していたので良かったです。

すると気になるのは、いつまで続けてくれるかな、という事。
単行本が22巻出ているうち、アニメは17巻目まで迫っているのだそうです。
このペースで進むとじきに原作に追いついてしまうのは確実です。

ただ原作自体、もう結末が見えかかっているというウワサもあります。
ということで、

(1)TVは3月でいったん終わらせて、原作ストックが溜まってから二期をやる。

(2)「プラネテス」みたいにアニメオリジナルで終わらせる。

(3)「ハガレンFA」みたいに原作とTVを同時進行して終わらせる。

(4)TVは3月でいったん終わらせた後、アニメ新作劇場版で最終回。


...あたりが考えられると思うのです。

アニメ新作劇場版は、それ単体で楽しみたいです。
私は(1)か(3)が理想なんですが、どうなりますか...



14426 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月21日 (土) 00時23分

>二人とも月にいけるといいなあ

ほんとですよね。ケンジとムッタ、もしアポロの時代にこの二人で月着陸船のクルーを組ませたら最高のコンビになっていたんじゃないかって気がします。
船長はどちらがやっても務まるとイメージできます。だから最高なんじゃないかと思うんです。

月着陸はできないけど、この二人を乗せたアポロ13の映画を見てみたいです。

3人目の飛行士は誰がいいかな?(私は、あの古谷なら面白い映画になると思う)


>ヒビトのいる「危機管理部門」って、えらいヒマそうな〜〜(ー_ー;)

あのシーンを見て目をそらした方、意外と多いのでは?(^_^;)

>パニック障害を克服しても、なんだかんだ理由つけて使ってくれないんじゃないかなあ

宇宙飛行は失敗が許されないミッションですからね、不安要素は限りなく減らしたいでしょうから・・・。

NASAの宇宙飛行士第一期生7人(いわゆるマーキュリーセブン)のうち二人は体の疾患のために宇宙飛行ができなくなりました。
その後病を治療して再び飛行許可を得、宇宙飛行を果たしたとのことです。

あの時代だからできたことなのかな。


>★明太子、三日坊主、右往左往、陳腐、和、さんま、魂、銭、変態...
  ローリーが好きなのは「日本語」ではなくて「日本文字」??
  

地球、銀河、宇宙、はやぶさ&隼・・・そういう字を教えてあげたらいいのに。

意味を知ってその形を覚えたら、こんなかっこいい字はないと思うけど。



14427 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月21日 (土) 11時30分

やっと晴れた〜〜〜

けど寒いですね。今朝の室温は8度台でした。
外の雨の水たまりには氷が張ってました。

**********************

礼院坊さん、どもーー!!


>この二人を乗せたアポロ13の映画を見てみたいです。

>3人目の飛行士は誰がいいかな?(私は、あの古谷なら面白い映画になると思う)

うわー、これは賑やかになりますね。(ウッキーーー!!!)
フィクションを交えてOKなら、私はセリカさんかアマンティを推薦したいです。


宇宙からの生還劇というと、今、アメリカ映画「ゼロ・グラビティ」が評判になってます。
こちらはフィクションで、男女の宇宙飛行士が宇宙空間に放り出されて...というもの。
「これを見たら絶対に宇宙飛行士になりたいとは思えないだろう」なんていう感想があるほど過酷なものらしいです。

酸素残量がわずかになって...という、このてのお話にお決まりの展開があるらしい。
すでに過去二回、月面で酸欠で死にかけた経験がある私はムムムとなってます。
(興味はあるけど、アニメならともかく実写じゃリアルさが半端ない分、怖さが先に立ってしまう)

現実のISS内では船外服が故障して大急ぎで修理したという話も聞いています。
まあ、こちらはさしあたって命の危険はないけど、人間が宇宙へ行くのはいろいろ大変ですねー。



14428 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月21日 (土) 11時55分

>NASAの宇宙飛行士第一期生7人(いわゆるマーキュリーセブン)のうち二人は体の疾患のために宇宙飛行ができなくなりました。
>その後病を治療して再び飛行許可を得、宇宙飛行を果たしたとのことです。

>あの時代だからできたことなのかな。

病気で一時リタイヤして復帰した人もいるんですね。
何億というお金をかけて育てた人材ですから、使えるものなら使いたいでしょう。
でも人が余っているように見える今はどうなんでしょうね。


>地球、銀河、宇宙、はやぶさ&隼・・・そういう字を教えてあげたらいいのに。

ローリーは職業柄、すでに上に上げた語句や文字はすでに知っているのでは?
もっと面白い字はないかとさがしていて「明太子、三日坊主、右往左往、陳腐、和、さんま、魂、銭、変態」にたどり着いたのかもしれません。

けど「変態」はさすがにまずいんじゃ...誰か教えてやって!(≧∇≦)


ふと「あの花」の主人公ジンタンが着ていた「地底人シャツ」を思い出しました。
日本人であってもシャツの文字の意味がどーでもいいなら、外国人が選んだ文字のことなどアレコレ言ってもしょーがないのかも...( ̄〜 ̄;)



14429 名前:メタ坊 投稿日:2013年12月22日 (日) 02時01分

 >アメリカ映画「ゼロ・グラビティ」が評判になってます。

 そのゼロ・グラビティ見てきました。リアルな宇宙の雰囲気を感じさせてくれます。
CGの出来がいいのはもちろんですが実写?部分、特に無重力状態のシーンは、
どうやって撮影したんだろう?という臨場感があります。スペースシャトルが現役だったり、
宇宙服を着て減圧無しですぐ宇宙に出たり、映画演出上わざとと思われるウソは散見されますが
よく出来てます。
 サンドラ・ブロックがハッブル宇宙望遠鏡を修理するための特殊技術を持った
ミッションスペシャリスト、当然宇宙は初めて。
 ヒューストンの管制官の声がライトスタッフにも出ていたエド・ハリス。
 サポートするベテラン宇宙飛行士がジョージ・クルーニー。
 予告でやっているように、人工衛星の破片がシャトルを直撃、
たった今までしょうもないジョークを連発していた彼が、緊急事態発生と同時に別人のように
沈着冷静な人物にモードチェンジします。
 サンドラはシャトルのアームもろとも投げ出され、酸素も残りわずか。
 破片がさらに分散しつつ危険度を増し、周回して再び襲って来るまでの約90分が、
ほぼ映画の上映時間と合わせてあります。

私は2Dで見てしまいましたが、もう一度3Dで見に行こうかなと思ってます。
ネタバレになり過ぎないようこの辺で。
現実の宇宙開発も、一つ間違えれば危険がすぐ隣にある事を思い起こさせます。
アメリカ人の生き残ろうとする力はすごいな、とも思います。
私は宇宙兄弟は未見ですが、ファン層は重なりそうですね。



14430 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月22日 (日) 11時26分

>(3人目の飛行士は)セリカさんかアマンティを推薦

アマンティなら発射前にアポロ13号の不吉を予知できたかもしれませんね。
でも計画責任者はそんなこと取り合わないでしょうから、あの事故は防げなかったことでしょう。

そもそもアポロは狭くてプライバシーが保てないからなあ・・・男女共同のミッションは大変かも。
トイレなんか困りそうですね。セリカさんは食べる量多いですから、あちらの量もたぶん・・・r( ̄〜 ̄ )

事故後の電力不足で船内の暖房が切られ、0℃近くに冷え切った船内で凍える乗員を別の乗員が抱きしめて保温するシーンがありました。
すでにヨメさんのいるケンジはムッタに任せるでしょうから、このシーンはムッタにとって「待ってました!」でしょうね。

大食嬢のセリカさんは発熱量も大きくて簡単には凍えないかもしれません。
ムッタのほうが温めてもらったりして?
まあそれも良かでしょう。

大気圏再突入時、傷ついたアポロでは無事に帰還できないかもしれないと乗員たちは覚悟を決めて事に臨んだそうです。
ムッタは隣りに座るセリカさんに「あなたには今のうちに伝えておきたいことがある」と、熱い想いを打ち明けたかな。

うーん、いい映画になりそうです。( ̄ー ̄。)


「ゼロ・グラビティ」のCM動画を見てみました。すごいですねー、あれって宇宙飛行士や地上のスタッフたちが常々心配している
最悪のアクシデントなんじゃないでしょうか。

彼らがあの映画を見たら悪夢にうなされるんじゃないかって思いました。

>酸素残量がわずかになって...という、このてのお話にお決まりの展開があるらしい

実写ヤマトでもありましたね。アニメや映画では間一髪のところで救助されることが多いみたいですが、現実だったら
多くの場合そうはいかないのではないかと思います。



14431 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月22日 (日) 12時06分

病気リタイアした二人のマーキュリーセブンは、飛行士の訓練指導やクルーの人選・管理など、極めて重要な仕事をしながら自身の治療を
根気強く続けていたそうです。最初の宇宙飛行士の人選は非常に厳しくて、それだけ彼らは優れた人材だったはずです。

NASAも予算獲得のためには宇宙飛行士のイメージをダウンさせたくなかったと思います。
なのでリタイアした人にも手厚いポストを世話してくれたのではないでしょうか。

>人が余っているように見える今はどうなんでしょうね

ヒビトならJAXAが厚待遇してくれると思うけどなあ。日本で彼相応の仕事をしながらリハビリして、病を克服したら再度チャレンジ
すればいいと思うんだけど・・・まだ若いし、実績だってあるんだし。

昔と違ってNASAにこだわらなくても、宇宙飛行士を送り出すような国にはそれぞれ独自の宇宙機関があります。

普通ならJAXAのほうから「それならうちで働かないか?」とオファーが来るところなんでしょうけど、ヒビトは病を兄に知られまいと
隠してますからね。当然それはJAXAにも伝わらないわけでして。

本人も非常に辛いところでしょう。



14433 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月22日 (日) 20時51分

メタ坊さん
「ゼロ・グラビティ」について、ありがとうございました。

いや〜〜。

困ります〜〜。

見に行きたくなってしまうではないですか!!(≧∇≦)


スペースデブリの脅威といえば「プラネテス」!
ネジ1本で宇宙船を破壊する危険さと、ケスラーシンドロームという言葉を知ったのはこの作品でした。

ご存じの通り、プラネテスの終盤でヒロインのタナベが酸欠に苦しむシーンが出てきます。
私はああいうのは苦手なんですよ。
なのに「宇宙兄弟」でも似たようなシーンがあったところなので、しばらく避けたい気分なんです。


3Dはよくご覧になっているんですか?
私は松竹版「はやぶさ」で一度体験しただけです。
画面に酔うようなことはありませんでしたが、メガネのせいで視野が狭くなってしまって、せっかくの宇宙モノなのに空間の広がりが感じずらくなって、もったいないと思ってしまいました。

「ライトスタッフ」は見ていないんですが、ドキュメンタリー映画「ハッブル」は見ました。
これもいい映画でした。



14434 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月22日 (日) 21時54分

礼院坊さん

>アマンティなら発射前にアポロ13号の不吉を予知できたかもしれませんね。

アマンティが「でもだいじょうぶ。私たち三人は無事地球にもどれます」と言い切って、その言葉に勇気づけられるムッタとケンジ...というのを想像しました。


>大食嬢のセリカさんは発熱量も大きくて簡単には凍えないかもしれません。

あれだけ食べても細身ですから、きっとそうなんだと思います。


アポロ13号のクルーは実際に男性3人だったわけですが、やはり絵的に華やかさが欠けてましたね。(ドキュメンタリーも映画も)
映画化にあたってフィクションを入れていいなら、クルーの一人は女性にしたいと多くの監督は考えるんじゃないかな、と思いました。


>「ゼロ・グラビティ」のCM動画を見てみました。すごいですねー、あれって宇宙飛行士や地上のスタッフたちが常々心配している最悪のアクシデントなんじゃないでしょうか。

ネジ1本でも大変なのに、あんなでかいモノが飛んできたら...
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

実際には10センチ以上のデブリについては監視出来ているので宇宙船やISSが大破することはなさそうです。
問題は監視からはずれた小さいデブリが船外活動中の宇宙飛行士に衝突することでしょうね。



14435 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月22日 (日) 23時24分

>ヒビトならJAXAが厚待遇してくれると思うけどなあ。

ヒビト自身が復帰を信じて帰国を拒んでいるのでしょう。
JAXAは宇宙飛行士をNASAに送り出すことはできますが、宇宙に送り出すかどうかはNASA次第。
帰国したらチャンスが無くなってしまいます。


そのチャンスに掛けたテストが始まりそうですね。
あとムッタとケンジの月ミッションの方も。
来年1月4日が待ち遠しいです。



14440 名前:メタ坊 投稿日:2013年12月24日 (火) 23時22分

>3Dはよくご覧になっているんですか?

出始めの頃は結構見ました。3Dの特徴をうまく生かしているな、と
思ったのは「クリスマス・キャロル」と「アバター」。
どちらも画面の奥行きがあってなかなかいいなと思いました。
ただし、原作のしっかりしているクリスマス・キャロルはともかく
アバターは3DとCG技術を取ったら、ストーリーにもキャラクターにも
あまり魅力があるとは感じませんでした。
ちょっと前まで一緒に働いていた仲間に何のためらいもなく
銃を向ける主人公たちにはあまり共感できませんでした。
のでテレビやDVDで見ても退屈じゃないかと思います。
それ以外はあまり3Dにとりあえずしてみた、
という感じの作品が多くて印象に残っていません。

ひとつだけ逆の意味で印象深いのは「ALWAYS 三丁目の夕日'64」。
冒頭の東京タワーを俯瞰したシーン以外は、全く3Dの意味が無いw
あの時代の横丁や室内を3Dにしても・・・
当時は大作は3Dでなきゃ、という雰囲気だったので無理にそうしたんだろうなあ。

というわけで、最近は3Dは避けて2Dで見ちゃうんですが

「ゼロ・グラビティ」は久々に3Dで見る価値があるかな、と思っています。
あと、3Dは字幕を読むのに疲れるので日本語吹き替えの方が楽ですね。

はやぶさ映画は見るつもりだったのですが、乱立したので
目移りしてどれも見逃してしまいました。
「ハッブル」は未見ですが心にとめておきます。

新スレが立ってますけど、話題のつながり上こっちに書き込ませていただきます。



14442 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月25日 (水) 10時10分

メタ坊さん、レスありがとうございました。

3DはSFや冒険モノと、元々映画館の大画面向きの作品と相性がいいみたいですね。

が、その分、立体で見える大画面に惑わされて本質をみそこなう危険もありそうな...
TV放送の時、その映画の本当の力が試されそうです。


>3Dは字幕を読むのに疲れるので日本語吹き替えの方が楽ですね。

なるほど〜。
外国の3D作品を見る機会があったらそうしようと思います。


はやぶさ映画(角川、フォックス、東映、松竹)は全部観ました。
お互いに客を取り合うかたちになって興行的にはそれほど良くなかったみたいですが、どの作品はそこそこ良かったと思います。
(それぞれ良いところをくっつけて一本にしたら傑作になったんじゃないかという噂も...)
特に宇宙空間の演出はどこのも気合いが入っていました。

宇宙ファンの間の評価が一番高いのがフォックス版です。(俳優さんたちのソックリ度がすごい)
一般向けには、おそらくナベケン東映版。(これがなかったらハーロックもなかったと思う)
3Dがウリの松竹は、打ち上げとリエントリのシーンとヒロインのナベケン娘のセーラー服姿がウケてました。

ちなみに先行の角川版は別格です。元々ドーム用の科学映画なので、できればプラネタリウムでご覧になって下さい。
ドーム映画はものすごく迫力ありますよ。3Dじゃなくても立体に見えるし。
来年飛ぶ「はやぶさ2」の関係か、今でも渋谷や相模原では時々リバイバルやってます。




997 ▲ 最近見たアニメとクリスマス:12月21日〜

14432 名前:管理人・うる妻 2013年12月22日 (日) 20時30分

今日は家中のカーテンを洗濯しました。
五十肩の人間には、カーテンの取り外しと取り付けは至難の業です。
おかげで肩が痛い〜〜。
大掃除は手抜きしようと決めたけど、できるだけ綺麗にして年越ししたいです。


昨日の「鉄人28号ガオ!」はクリスマスネタでした。
モンスターとの戦闘は、これまで何十回と使い回されたバンクだったけど、大塚署長の奥さん(美人!)と、サンタクロースにコスプレした鉄人が良かったです。

ズングリとまるっこい鉄人はサンタのコスプレが異様に似合ってました。
つか、可愛いすぎる〜〜〜!!!(*^o^*)

私も鉄人サンタからプレゼントもらいたかったです〜〜


14436 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月23日 (月) 16時53分

映画「ゼロ・グラビティ」、Yahoo!レビュー見たら「プラネテス」を連想して書き込んだ人がいました。
スペースデブリがお話の発端ってことで、やっぱりこれなんですね。
「宇宙兄弟」を連想した人はいるのかなあ。


あ、来年4日の「宇宙兄弟」ですが、放送時間が30分繰り上がってます。
ファンの人、気を付けてくださいね。



14437 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月23日 (月) 16時54分

年賀状制作完了!
あとは投函するのみ!!

宛名とコメントはいつも手書きにしています。
が、日頃ペンをほとんど持たない生活なので、ちょっと書くと手が疲れる〜〜
おまけに漢字が思い出せない!書けない!書いても曲がる〜〜〜(>ω<)

東京生まれで今も関東在住なのに、宛先の半分は何故か関西です。(大阪、神戸、宝塚、奈良...)
読めない地名も多いですが、何十年もそのまま書いてます。
検索掛ければ一発でわかるんですけどねー、実際に行くこともなければ今後もそのままでしょう。

中には結婚で変わった名字の読み方がわからないまま年賀状だけやりとりしている友人も...
ま、投函するのに支障はないので、これもそのまんまです。(;^_^A



14438 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月24日 (火) 20時30分

メリークリスマス!
やっと家に帰ってきました。


イヴだってのに、
私は自分の仕事は終えたってのに、
上司のおつきあいで居残りさせられて...って、勘弁してよ。(>ω<)

誰も帰らないのよね、独身の人も、家族がいる人も。
なんて寂しい会社だ!!(≧∇≦)


まあ、予定はなにもないけどね。
ディナーは昨日の残りのカレーだし。(^_^;)

カレー食べながらネット配信の「マジンガーZip」見て、ホッコリしたところです。
ケーキが可愛い。いい夫婦だ!!(*^o^*)



14439 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月24日 (火) 22時29分

メリークリスマスです。

鉄人ガオ!のサンタさん見ましたよ。よく似合ってましたね。あれを発想した人、なかなか目の付け所がいいです。
サンタのコスプレが似合う巨大ロボなんて、後にも先にも鉄人だけかもしれません。

>私も鉄人サンタからプレゼントもらいたかったです〜〜

子供より大人(それもかなり高年齢)のほうが夢見てしまいそうな・・・鉄人サンタは大人には何をプレゼントしてくれるかな。
礼院坊はモノクロ鉄人のDVD希望です!


鉄人の頃の巨大ロボの目にはまだ瞳があって、コスプレさせたらなんとなく愛嬌ありそうな感じでした。
ジャイアントロボとかアストロガンガーとか。

マジンガーあたりからかな?巨大ロボの目から瞳がなくなり、無表情の冷たいマシーンとなっていったのは。
マジンガーやガンダムにサンタのコスプレさせてもあまり可愛くなさそうです。

エヴァなんかもってのほかだろうな。(^∇^;)<こわ〜!



14441 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月25日 (水) 09時27分

メリクリ、どもどもでーす!


>鉄人の頃の巨大ロボの目にはまだ瞳があって、コスプレさせたらなんとなく愛嬌ありそうな感じでした。
>ジャイアントロボとかアストロガンガーとか。

マグマ大使も...と思ったけど、ツノが帽子にひっかかっちゃいますね。
瞳無しでサンタコスプレが似合いそうな大型ロボットというとベンケイくらいしか思いつきません。


>エヴァなんかもってのほかだろうな。(^∇^;)<こわ〜!

シュールですー( ̄Д ̄;;)



14443 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月25日 (水) 10時29分

〜宇宙兄弟 第87話〜
「自分の場所へ」

粗筋:

DVDの中の11歳のオリガ。
怪我がきっかけでバレエを止めてしまいます。
かといって別にやりたいことがある様子もなくダラダラと過ごすうちに12歳になりました。

オリガの父イヴァンは宇宙に出発します。
ロケット発射に目を輝かせるオリガ。
ISSに到着したイヴァンはTVカメラの前で片足立ちでクルクル回って見せます。

娘を心配した父親の奇妙な無重力ダンス。
それを見たオリガはTVの前で楽しげに踊り始めるのでした。


オリガの姿に勇気づけられたヒビトはバトラー室長に申し入れます。
パニック障害を克服した自分を見てもらいたいと。
「待っていたよ」と答える室長。テストの許可が出ました。

しかしヒビトの内心は不安でいっぱいでした。
もしテストの最中に発作が出たら、もう二度と宇宙へは行けなくなってしまうでしょう。
ヒビトはブライアンの墓地に行き、花を捧げます。
「あんたならどうする?」とヒビト。
そこに後ろから声を掛けた人がいます。アヅマさんも墓参りに来ていたのでした...



14444 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月25日 (水) 10時31分

感想:

オリガの挫折と復活をヒビトのパニック障害からの脱却に重ねた回でした。

オリガのアップに結構手が込んだ絵がありました。
かと思えば、彼女がベッドに寝っころがったりのダラダラしたポーズが妙にリアルだったりします。


その間にムッタとケンジ一家(+新田)のバーベキューパーティの様子が挟み込まれます。
ケンジと新田が肉を焼き、ムッタは風花ちゃんのお相手でした。

ムッタは「ふとんがふっとんだ」「みかんがあるアルミ缶」と、とっときの駄洒落ネタを披露。
が、「コロネがふっとんだー」と五歳児に撃沈されてしまいます。
(幼児相手に対等に会話できるのが、ある意味凄い)

他方、肉を焼きながら、身の振り方について不安を口にするケンジと新田。
ムッタはアルミ缶とミカンに苦戦してましたが、内心はどう考えているんでしょうね。


久々登場のジェニファー。あいかわらずのマシンガントーク。
で、バトラー室長が呼んでいるって?(そっちを先に言えよーー)

月に行くメンバーが決まったのかな?
そしてヒビトも、もう隠して置けないと兄に本当のことを話す気になったらしいけど...??


ちょっと注目:

 ★若いオリガのママが標準体型美人。
 
 ★マシンガントークのジェニファーにも、まったく動じない新田。

 ★目覚まし犬アポ。


今年の放送分はこれでおしまい。
次回は新春4日、午後5時の放送になります。



14445 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月26日 (木) 11時22分

26日になったら一挙に正月モードになっちゃいましたね。
きのうまで店先にあったツリーが取り払われて、代わりに門松が飾られていました。

考えてみたら門松というのは、ちょっと気の毒な存在ですね。
飾ってもらえるのは12月26日から翌年1月7日まで(関東の場合)と二週間もありません。

クリスマスツリーは早いところでは11月中から飾ってありますから、こっちの方が期間がずっと長いです。
外国のお祭りに日本古来のお祭りが喰われてしまったような...( ̄〜 ̄;)


TVもいつもの見慣れた番組がなくなっちゃって特番ばかり増えてます。見ないけど。
「鉄人ガオ」も28日を飛ばして、ここも1月4日からだそうです。
確認のため公式ページを覗いてみたら...正月早々コスプレ回??(*^o^*)



14446 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月26日 (木) 23時45分

おお、ベンケイを忘れてました!彼にサンタをやらせたら似合いそうですね。


ほんと、繁華街は一夜にしてクリスマスから正月モードに切り替わりました。
鉄人やベンケイは大黒様のコスプレも似合うと思いますよ。

サンタさん同様大きな袋背負ってますもんね。


西之島の新火山島が成長して西之島とくっついたそうです。
日本の新領土、神様からの今年最後の贈り物です。

火山災害は大変ですけど、無人島なら「いけいけドンドン!」ですね。



14447 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月27日 (金) 09時14分

礼院坊さん、どもー!
私の勤め先も、今朝から玄関にしめ縄飾ってます。
私の家はなーんにもありませんが。

ちなみに仕事は今日までです。
唯一通常営業が続いていた「マジンガーZip」も今日までみたいですね。
冬休みはブルーレイレコーダー内に録り貯めてあった番組をディスクに焼いてHDDの掃除の予定。


>西之島の新火山島が成長して西之島とくっついたそうです。

すごいですよね。
アレ見たら、地球は生きているんだなあとしみじみ思います。
そして、自然災害が絶えないのはしかたないのかも...と。



14448 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月27日 (金) 10時12分

あの新島、領土が広くなったといっても遊びに行くには遠すぎますね。


今夜はお鍋です。
アメリカ産の鶏肉と九州野菜の水炊き!!
職場近くのスーパー2軒が、ここのところ西日本の食材を売るようになったので、安心して食事ができるようになりました。
...割高だけど。(>ω<)

それでもよく売れているようです。
気にしない人も多いけれど、気にする人も確実にいますね、やっぱり。
もっと気にする人はとっくに移住してるみたいですが、仕事とお金で関東に縛られている人も大勢いるんでしょう。


この国のエライ人はフクイチがあんな状態なのにゲンパツ・イケイケドンドンなんですよねー。
順調に後始末が進んでるフリしてるけど、溶け落ちた燃料をどうやって取り出すんだろう。
(そもそもどういう状態になっているのかわかってないっぽい)

そんなに儲かるのか。
そんなに儲けたいのか。
責任とらなくてよくなったと思って、したい放題になってんじゃないの?
天災はしかたないと思うけど、金の亡者による人災なんてシャレにならんわーー。


...あんまり怒ると水炊きが不味くなりそうだから止めておこう...( ̄x ̄;)



14451 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月29日 (日) 00時36分

>地球は生きているんだなあ

宇宙でも隕石が衝突したり彗星が爆裂したりと、今年はスケールの大きな自然現象が目立ちましたね。
宇宙も地球もダイナミックな躍動を見せてくれた年でした。

>あの新島、領土が広くなったといっても遊びに行くには遠すぎますね。

小笠原の近くですので、フェリーで行ったとしてもまる一昼夜かかります。

仮に行けたとしても、西之島は鳥獣保護区に指定されてるそうなので魚釣りとか貝拾いはできないかもしれません。
なので材料を持参して、まだ冷え切らない溶岩の上に並べて「石焼バーベキュー」が楽しめそうです。

だけど島がとても小さいので、有毒ガスが大量に噴出したら逃げ場なくて死ぬかもしれないな。(・_・;)



14452 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月29日 (日) 00時37分

>(原発は)そんなに儲かるのか

一見儲かってるように見えますがどうなんでしょうねえ?使用済み核燃料を再処理した後に残る高レベル放射性廃棄物は、
放射能が無害なレベルに減衰するまでこの先何万年も保管しなければならないとのことです。

仮に1年間で千円の保管費用がかかるとしたら、1万年で1千万円になっちゃいますね。(超長期ローンしてるだけ?)


>仕事とお金で関東に縛られている人

あの震災で、自分はダモクレスの剣の下で豊富な電気を使い豊かな生活を享受していたんだなあとつくづく思いました。
で、現在はその剣が頭上に落ちてきた状態なのだと理解し、覚悟を決めて生きております。

先日職場の同僚からお歳暮をもらいました。中身はとある自然牧場で作られたハム、ベーコン、ソーセージの詰め合わせ。
じつはそれはその同僚が他の人からもらったものだったのですが、それが岩手県の牧場産だったために奥さんが廃棄を命じたとのことでした。

地図で調べたらその牧場は私が住む千葉の町よりもずっと原発から遠いところにありました。
牧場の人たちがこんな話を聞いたらどう思うだろうかなあと思いました。

地元産の野菜を毎日欠かさず食べている私は、今朝も複雑な思いでそのハムを弁当に詰めて出勤しました。



14455 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月29日 (日) 18時26分

隕石落下は、まさに「リアル遊星爆弾」でした。
怪我した人たちには悪いけど、正直、すごーく興奮しました。
今年、天文関係で一番印象に残ったのはこれでしたね。

宇宙開発だとイプシロンかな。
若田さんにもがんばって欲しいです。

生き物だったら、ずばりダイオウイカ!!!(≧∇≦)



14456 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月29日 (日) 18時29分

>(超長期ローンしてるだけ?)

ですねー。
子孫がかぶるであろう借金を無視して、今だけを考えると儲かるみたいです。

放射性廃棄物を何万年も保管し続けるのは大変なので、ガラスに封じ込めて海溝に捨てて地球内部に戻すという方法が考えられているようです。
でもこれは深海を汚染してしまうことになります。
今ある核のゴミだけでも持て余しているのに、まだまだ増やす気満々だというのだから恐れ入ります。


>ダモクレスの剣の下

震災直後、生活が大変だと大阪の友人に愚痴を言ったら酷く怒られました。
今まで政治にも原発にも無関心だった事がこの事態を招いたのに、それを棚に上げて何を言うか!と。
その友人は私一人相手にそう言ったというわけではなかったのでしょうが、しかしその言葉はぐさっと心に突き刺さりました。


東北・関東の今は、確かに今までのツケを払っているのでしょう。
でも私は覚悟は決められず、いまなおジタバタが止められません。
このジタバタが、はたしてどこまで有効なのかはわかりませんが...。



14457 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月29日 (日) 23時11分

>(隕石落下で)怪我した人たちには悪いけど、正直、すごーく興奮しました

私もです。日本は小さな国でよかったと思いました。

まあ自分の頭上に落ちてくる確率はどこの国に住んでたって同じなわけですが。(^_^)


>生き物だったら、ずばりダイオウイカ!!!(≧∇≦)

今年の科学界のマスコットでしたね。私は他にもゴエモンコシオリエビやユメナマコが印象に残ってます。
彼らがゆるキャラになってくれたらいいのにと思っております。



14458 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月29日 (日) 23時12分

>(放射性廃棄物を)ガラスに封じ込めて海溝に捨てて地球内部に戻すという方法

なるほど、日本にはそういう手もありますか。でも捨て場に近付いた深海生物が死んだり奇形になったりしそうですね。
ただでさえ奇怪な姿した彼らがさらに・・・想像するだにオソロシイことです。(゜゜;)

今度ゴジラがリメイクされるときはそのネタでいけるかも。

将来宇宙エレベーターが作られたら宇宙に捨てられることになるのだろうか。


西日本産の農水産物の需要が増えたので、当然あちらでも値段が上がっていることでしょう。
生活が大変になったのはきっとあちらも同じではないかと思います。

線量計の通販サイトを見てみました。相変わらず高いですねー。
線量計が購入できれば、自分で計測して地元の産物を購入するのも有効かもしれません。


14464 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月30日 (月) 19時34分

>今度ゴジラがリメイクされるときはそのネタでいけるかも。

ゴジラじゃなくてもいけるかも??
たとえばダイオウイカがさらに巨大化し、姿形が変わり、知能も少しアップして...

こうしてヒディアーズ対人類の戦いが始まった...とか?(なんかいろいろ混ざってますが)



>線量計の通販サイトを見てみました。相変わらず高いですねー。

お住まいの市役所で貸し出しをやっているかもしれませんよ。

私の仕事場のある市では無料貸し出しやってます。
ただし市のサイトを見てもどこにも載っておらず、市民が直接市役所に出向いて問いただして、初めて無料貸し出しが判明したそうです。

どうも市民がそーゆーことに興味持って欲しくないみたいなんですよねー。
幸い汚染は少ない地域なんですが...



14467 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月31日 (火) 12時00分

ヒディアーズですか、なるほどー。

ガルガン世界では人間がイカの遺伝子いじくりまわして作った生き物なのでしょうけど、
そういうお話も面白そうですね。

スケーリーフットが放射性物質の鎧をまとうようになったら・・・なんてことも考えてしまいました。


昨日の新聞で新型の有人潜水調査船「しんかい12000」のニュースを見ました。
しんかい6500の倍近く、1万メートルを超す海溝の底までも自由に潜水調査できる船を建造しようとのことです。

海溝の底にはどんな生き物がいるのでしょうか。海溝の底をゴミ捨て場にしようというのなら、まずそこに住んでる住人たちのことを
よく知らなくてはならないでしょう。

研究が進めばたぶん、「そっとしといてあげよう」ということになるのではないかと思います。

宇宙探査同様、深海の探査も夢とロマンを大いにかき立ててくれます。



14470 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月31日 (火) 19時15分

有人潜水調査船「しんかい12000」のニュースはネットで見ました。凄いですね。
けど、これに乗る人は宇宙飛行士並みの精神力が必要になりそうです。

マリアナ海溝の底へは、すでに人が行っているそうですが、探査はされていないと聞いています。
有人の海底滞在型の探査なら、ゆっくりじっくり調べることが可能となるでしょう。


わくわくしますが、その一方で「しんかい12000」は、もしかしたら放射性廃棄物の捨て場を調査する目的もコミで作られるんじゃないかという気もするんですよね。
あっさり予算が下りたら怪しいです。

ちなみにマリアナ海溝の底には大きな生き物はいないと考えられているようです。
なので、もし巨大化してもたいしたことはないかもしれませんが、そういう問題じゃないし...( ̄〜 ̄;)




998 ▲ 年末年始〜

14449 名前:管理人・うる妻 2013年12月28日 (土) 20時49分

土曜日なのに「鉄人」も「宇宙兄弟」もないわー!
さびしいわーーー!!


冬休み初日の今日、午前中、スーパーに食料品の買い出しに行ってきました。
お正月用品が山積みになってました。買わなかったけど。

今回買った中で唯一正月にからんだものは、値下げになった骨付きスモークチキンくらいかな。
お雑煮の材料なんです。この骨からいい出汁がでるんですよ。
そして年明け4日か5日に半額以下で売り出される高級カマボコや伊達巻きを買うまで、お雑煮以外のお正月料理はおあずけという生活になります。


14450 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月28日 (土) 21時12分

買い物の後は大掃除です。といっても軽く窓拭きしただけ。
それでも五十肩にはそこそこキツイです。

タンスの上や蛍光灯の傘も月に一度は掃除している家なので、手抜き大掃除でも結構綺麗になります。
あとは冷蔵庫の野菜入れの中と、ガスレンジの周囲を掃除すれば終わりかな。



ところで昨夜は「ナウシカ」放送してましたね。私は見なかったけど。
それの関連か、某所でアメリカ版「ナウシカ」ポスターが話題になってました。

凄いもんです、主人公は銃を持った青年(誰?)で、ナウシカが端っこに追いやられているアメリカ版ポスター。(^_^;)
ご興味がおありの方は画像検索してみて下さい。



14453 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月29日 (日) 17時38分

今日は用があって上野に行ってました。

帰りにアメ横をちょっと覗いてきました。
年末のアメ横ですから、当然凄い人です。
でも以前はもっと混んでいたはず。
今は年中無休のコンビニなんかがある時代ですから、昔のように買いだめに走る人は減っているんでしょうね。

アメ横のヨドバシでブルーレイのディスク(BD-R)を購入。
10枚入りで1200円くらいでした。安いものです。
以前DVD−R一枚が何百円もしていたことを思い出し、時代の変化をつくづくと感じました。



14454 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月29日 (日) 17時40分

こんなの見つけた!
宇宙兄弟×ゼロ?グラビティ

https://twitter.com/asahi_tenmon/status/417121335387496448/photo/1

ヒビトの目が恐い。(窒息寸前??)



14459 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月29日 (日) 23時25分

見ました!

うはー!・・・・・

もしもヒビトがこの映画を見たら、せっかく回復してきたのにまた重症に逆戻りしちゃいそうですね。



14460 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月30日 (月) 00時55分

ナウシカとラピュタはTVロードショーは欠かさず見ております。
何度見ても心が洗われます。

ナウシカも来年で上映から30年になるんですね、早いものです。今の若い人たちがあのアニメを見て「古ーいアニメ」って感じは受けるんでしょうかね?
私が30歳の頃は、30年前のアニメを見るとものすごく古く感じたものですが。

あれから30年後の風の谷はどうしてることか・・・大ババさまもミトじいたちももうあそこにはいないんだろうな。
ナウシカは幼い孫を背負って今でもメーヴェに乗って飛んでるかな。(^_^)


近所の雑木林にヤツデの木が自生しています。真冬の今頃に花が咲くんですが、腐海の植物をホーフツさせてくれる花です。





14461 名前:礼院坊 投稿日:2013年12月30日 (月) 01時12分

アメリカ版「ナウシカ」ポスター、見ました。

かわいくないですねー、このナウシカ。アメリカ人はああいうほうが好みなんでしょうか。

礼院坊邸には、20年ほど前にとあるアニメイベントで購入したナウシカのポスターを額縁に入れて飾ってあります。
こっちのほうが断然ナウシカらしくてかわいいです!(*^ー^*)





14462 名前:管理人・うる妻 投稿日:2013年12月30日 (月) 18時51分

素敵な画像2点、ありがとうございました。

ヤツデ、私の方でも咲いてます。
冬に咲く貴重な花ですね。

先日、ビワの花を見かけました。
実が生ると目立ちますが、花はド地味。
でもメジロやヒヨドリには人気があるみたいでした。


水彩画のナウシカも素敵です。

映画のナウシカは高校生くらいでしたから、30年経ったら、もう50歳近くなっているんですね。
結婚が早かったら(旦那は誰??)、確かに孫がいてもおかしくありません。
彼女のことです。おっしゃるとおり孫を背中にくくりつけてメーヴェで飛び回っていることでしょう。


その342へ

アニメぶろぐなBBS過去ログTOP